太田建築工房

メニューを開く

〒017-0874 秋田県大館市美園町4番18号
TEL.0186-42-3473 / FAX.0186-42-3706

お問合せ・資料請求

【お問合せ】

0186-42-3473

【アフターサービス相談室】

0120-48-3473

  • [営業時間] 9:00〜18:00
  • [定休日] 水曜日

お問合せ資料請求

  1. トップページ
  2.  > スタッフブログ
  3.  > 天然砕石パイル工法

スタッフブログ

2018/05/27

天然砕石パイル工法

こんにちは。盛岡支店の虻川です。

本日は地盤調査~地盤改良工事について。

家を建てるにあたり、配置確定後、家の四隅と中心の5ヶ所の地盤(※支持層)を調査します。

(※支持層→上部構造物の規模、基礎形式、周辺状況及び地盤状況などからみて、

構造物に有害な障害を与えないように建物を確実に支持できる地盤のことです)

平らに見える宅地でも、場所によって地盤の構造が大きく違うこともあり

軟弱な地盤に家を建ててしまうと不揃いに沈下する不同沈下が起こってしまいます。

そのような事がないように、地盤を知り対策をすることは非常に大切な事です。

S様邸、地盤調査の結果、改良工事が必要な判定となり、

地盤改良工事を行いました。

弊社で採用しているのは「天然砕石パイル工法」です。

 

天然砕石パイル工法とは、コンクリートの杭や地盤を補強しない工事とは異なり

「硬化剤」を一切使用しない工事です。

①地盤調査結果から、地盤に孔(あな)を掘り・・・

②その孔に砕石(天然砕石)を詰め込んで・・・

③石柱(パイル)を形成し、地盤にあうように確実な施工で、

一本ずつ作り上げます

今回は支持層まで5~6メートル、20本の砕石パイルを施工しました

砕石と杭周辺の支持力を複合させて、地盤の支持力を高める工法で

安定した強さがあります。

将来的に土地を手放すとなった場合、コンクリートの杭などは

所有者が杭を撤去しなければいけません。

撤去をする費用は、工事費の4倍~5倍くらいかかるようです。

私たちの天然砕石パイル工事は

天然素材のみを使った、人・環境に優しく、とても強い軟弱地盤の改良工法で

将来撤去の必要がなく、土地の資産評価にも影響がありません。

次の世代の方にとっても安心です(^人^)

Prev
プランターBOX

Next
リノベーション見学会

一覧に戻る

お問合せはこちら

0186-42-3473

アフターサービス相談室

0120-48-3473

お問合せ資料請求

  • [営業時間] 9:00〜18:00
  • [定休日] 水曜日